朝起きるのが辛い時 のアロマ

こんにちは、ココロとカラダ香りアドバイザーの鳥海貴子です。

息子が朝起きるのが本当にしんどそう。
起きてもしばらく、何もできず、ぼーっとしてる間に寝入ってしまう

何度も声をかけるのですが、少し起きては寝てしまう。

毎朝、そんなことが繰り返され、

ただでさえ、忙しい朝、こちらもだんだん余裕がなくなってきて

怒り口調になってきてしまい、息子は起きても不機嫌なご様子です。

息子に嗅覚反応分析をやってみたら、脳は働きが弱まっており、
代謝もいつも通り悪いです。

首に血流を促すツボがあるので
押してみたら

「痛ったたた~!」

首の後ろをなでるように触っても、すごい激痛が走るらしく

息子が訴えている、眠いという事と、グラフ結果からみても

首に老廃物がたまり、血流を阻害して脳に血液が行かなかったことによって、

脳が働かず眠い状態になっていたというわけですね。

グラフから見てもため込みやすい息子に早速

老廃物を押し流すオイルを使いマッサージをしました。

マッサージをしてほぐそうとしても、触るだけで痛がるので

使っているアロマの薬効に頼るのみですが、このオイルを使うことで徐々にほぐれて

いき、最終的にはマッサージで押し流すことができたらと思います。

息子はめんどくさい事大嫌いなので、8本キットだと適当に並べてしまうので

今回は赤・黄・青・緑の4本キットで判定しました。

小さいお子さんで、集中力が続かなかったり、めんどくさがってしまう方には

4本キットで体調管理したほうがお勧めです。

小5男子はとても小さいお子さんとは言い難いのですが

ウチの息子はおこちゃまなので、4本キットを使います。

もちろん、落ち着いて並べられる子は8本キットのほうがグラフをだせますよ。

数日塗っていたら、まだ、首は痛むものの、少し押しても何とか耐えれるようになりました。

嗅覚反応分析を知る前でしたら、どうだったでしょう。

どうすればいいのか分からなかったので、接骨院とか行っていたのかな。

でも、けがをしているわけでもないし、コロナも流行っているし、困っていたと思います。

家庭でケアする正しい方法が予測できるので本当に便利です。
 

SNS

最新の記事

Categories